« PARADE/スガシカオ | トップページ | ライク・ア・ヴァージン/マドンナ »

2006年9月21日 (木)

マドンナ 9・20 コンフェッションズ・ツアー

 Photo_13       昨日は、予定開演時刻を1時間過ぎてからのスタートとなったが素晴らしいショーだった。今日で最終日を向える、今回のツアーは東京でファイナルを飾るだけに練れていて完成されている。鍛えあげられた肉体はしなやかでダンスも緻密に計算されている。ニューアルバム中心の構成となっており、4ビートのディスコビートで満員のドームはさながらダンスフロア状態。矢沢永吉の言葉ではないが“未来をイメージしながら今を生きている人間”にしか出来ない表現力があった。マドンナのショーは初体験で今年48歳の彼女のショーを今後観れるかわからない。(前回は13年前)今や2児の母親となった彼女のショーからは、かつてのSEXYさを強調するだけでない真摯なメッセージがあった。今回が初めてで良かった気がする。やりたい事、表現したい事の制限をつけさせない為に彼女は成功し続けなければならなかった。その何が何でもやり遂げるというスピリットを何十年も維持し続けている。その姿勢は、ストーンズのミック・ジャガーに共通する部分があるが、ソロ・アーティストのマドンナにはミック以上のプレッシャーがかかっているはずだ。そのプレッシャーから逃げることなく真っ向から立ち向かう彼女の姿勢が、今回のショーからも感じとれ素直にそして猛烈に感動している。(星飛雄馬風)

|

« PARADE/スガシカオ | トップページ | ライク・ア・ヴァージン/マドンナ »

コメント

昨夜たまたま後楽園近くで携帯から電話をしてきた友人が『なんか聞こえる?』といいましたが、『カラオケ?』って言ったところ、『マドンナのコンサートをやっていて、外まで聞こえる』とのことでした。中は熱気むんむんでもりあがっていたのでしょうね。伝わってきます。

投稿: sbdr | 2006年9月22日 (金) 06:40

いや~、一見の価値ありました。ところで、結婚式どやった?

投稿: hiderocks | 2006年9月22日 (金) 23:24

ブログにコメントありがとうございました。
楽しいコンサートでしたね。というより本当にすごいショーでした。
Like a Virginの当時の解釈には笑わせていただきました。なるほどー英語習いたてだったらそう思いますね(^^)。

投稿: ぼくてき | 2006年9月24日 (日) 19:42

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/174082/11977713

この記事へのトラックバック一覧です: マドンナ 9・20 コンフェッションズ・ツアー:

« PARADE/スガシカオ | トップページ | ライク・ア・ヴァージン/マドンナ »