« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »

2007年10月21日 (日)

僕の自転車に乗りたいな ジャズ/クイーン

217 一週間前に買った長男の自転車、なかなか見ることが出来なかったが昨日、子供達と公園に。補助輪は付いているが少し大きめのチャリを漕ぐ息子がやけに誇らしげに嬉しそう。そう、クイーンの“バイシクル・レース”のように僕の自転車に乗りたいと連呼する始末、漕ぎ始めたら“ドント・ストップ・ミー・ナウ”な感じで止まろうとしない。よっぽどチャリを漕ぐ自分を見てもらいたかったのだろう。全く今まではしようとしなかったブランコでも遊び始めた。少し成長したよという息子からのメッセージ受け止めながら、こんなシチュエーションにぴったりな“バイシクル・レース”と“ドント・ストップ・ミー・ナウ”を含むクイーンの70年代の総決算アルバム「ジャズ」を聴く。自転車に乗りたいと連呼し、止まらないぜと調子づく、ほんの少しだけ逞しくなった長男に捧ぐ。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2007年10月 8日 (月)

リブ・アンド・レッド・ダイ ユーズ・ユア・イリュージョンⅠ/ガンズ・アンド・ローゼズ

Photo 韓国のマツタケ王子は何しに北へ行ったのか?4tのマツタケを貰いに行ったのか?自国の拉致被害者すら救おうとしないノ・ムヒョン大統領は日本の拉致被害者に当然関心などなく、「拉致日本人はもういない」と金正日を開きなおらせているではないか?何が何でもテロ支援国家を解除してもらいたい北朝鮮と日本人より多いはずの拉致被害者を完全に無視し北を支援し続けるノ・ムヒョン政権、全ての政策が失敗し、北朝鮮どころではないブッシュ政権の思惑が見事に一致し北朝鮮のテロ支援国家解除がいよいよ現実味を帯びてきている。あの国が核を手放すと思えるのか?福田政権はまだ話し合うつもりなのか?日米同盟がいかにアメリカだけの都合なのかよくわかったではないか。6カ国協議より今すぐ離脱して制裁路線を継続しつづけなければならない。ガンズのユーズ・ユア・イリュージョンⅠに収められたポール・マッカートニー&ザ・ウィングスのカヴァー“007死ぬのは奴らだ”(リブ・アンド・レット・ダイ)を奴らに捧げる、犯罪国家を延命し続けようとする奴らに・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »