« 2009年9月 | トップページ | 2010年4月 »

2009年12月20日 (日)

出来ないことが公約だった・・・あきれてものも言えない/RCサクセション

680 どっかのヤマ師が出来ないことを公約に政権を奪取したのさ

良く言うぜ あの政党 良く言うぜ

どっかのヤマ師が“ガソリン値下げ隊”などと言っていたぜ

良く言うぜ あの政党 良く言うぜ 暫定税率維持だってよ(出来ねえ事が公約さ)

どっかのヤマ師が今も民族浄化を進める王朝国家“中国”に天皇陛下を接見させたのさ

良く言うぜ あの政党 良く言うぜ 何の国益にもならねーぞ 

俺はあの政党を選んじゃいねーぞ

どっかのヤマ師が国旗をアレンジして党旗にしたのさ

よくやるぜ あの政党 よくやるぜ

何の期待もしていなかったが出来ないことが公約だったのさ

やれるものならやってみろとまかせたら

手のひら返して、政策変更 おまけに国民に選ばれた内閣だと豪語する

厚顔無恥とはこのことか

あきれて物も言えない

どっかの政党が国防の最前線にカジノをと言ったぜ

良く言うぜ あの政党 良く言うぜ

低能なヤマ師と 国を売る 売国議員が

動かしている世の中さ 良くなるわけがない

あきれて物も言えない

| | トラックバック (0)
|

2009年12月16日 (水)

なにがいったいまともだと言うんだ SHAKE THE FAKE/氷室京介

977 亡国の日本民主党は国民を欺き続けている。日本の近代史上において過去最低の売国外交を行った、小沢幹事長・・・香港ではあなた方大人数で行った中国訪問を“朝貢団”と報道されていますよ。宮内庁が悪いだとか“元首相”もお願いしていただとか小沢ー鳩山ラインで強引に推し進めた天皇陛下接見のバッシングの矛先を変えようと見苦しい事ばかりおっしゃていますね。

そして対北朝鮮に対しては拉致実行犯引き渡し項目を削除

さすが、拉致被害者をいったん北朝鮮に戻せといった岡田氏が外相を務めている党ですね。

自国の為に闘った英霊たちのいる靖国神社に行かず、別の施設を作ろうとする党ですね。

拉致問題を隠蔽しようとした社民党が連立政権に組閣してることはありますね。

国民を救う意思のない国会議員、党が今、日本の与党であることに未曾有の恐怖を感じる。

なにがいったいまともだと言うんだ

WHERE どこにいったいほんとがあるんだ

正義きどった偽善 糞くらえ

おのれの愚行を周囲のせいにする鳩山由紀夫首相、宮内庁長官、記者を恫喝、本性出

したね小沢一郎幹事長、元首相もお願いした・・・失望したよ前原国土交通大臣。

参院選で選ばれてはいけないのは国家を解体しようとし、国民を救う意思のないFAKE国

会議員のいる現在の与党である事は明白である。

こんな政治的なこと・・・わしは書きとうなかった!

でもこんな政治が続く限り書き続けるよ。

| | トラックバック (0)
|

2009年12月15日 (火)

軽い外交ALWAYS 調子合わせALL RIGHT やばくなれば逆ギレ RATS/BOΦWY

091 羽毛田宮内庁長官の言っている事は断固正しい。小沢一郎幹事長こそが日本を知らず、自らの政治利用に天皇陛下を利用とする卑劣な行為を行っている。辞表を出さなければ行けないのは小沢一郎幹事長・・・あなたです。情報は中国のスクープから始まった、その後宮内庁長官からの異例の声明。行く行くは朝鮮の独立を望んでいた伊藤博文を暗殺し、その者が英雄として讃えられている危険性の高い“韓国”への天皇陛下訪問を「結構なこと」と訪韓時に言いましたね。中国や韓国のアイデンティティのひとつである“反日ナショナリズム”に目をつぶるのは何故でしょう、その中で皆が歓迎すればなどととあり得ない事をおっしゃるのは何故でしょうか?

中国は日本の忠告を無視してガス田を開発し続けていますよね。

日本の企業にガス田採掘権を与えたのは自民党の故中川昭一氏でしたね。

日本のODAを国民に知らせず反日記念館・抗日記念館を作り続けたのはどの国ですか?

尖閣諸島の問題も解決していませんね、食の安全性も未解決ですね。

反日がアイデンティティーの国、日本の海域を潜水艦で勝手に来る国とどのように戦略的互

恵で一致出来るのでしょう?

習近平副主席はさぞあなたに密約の“特例”陛下の接見のお礼をいいたかったでしょうに・・・

会談を中止されたのはさぞ後ろめたい事があるからなのでしょう、国民に説明出来ないので

すね。

また、今日の会見では宮内庁長官に辞表を出せとか記者に日本国憲法を知っているのかと

恫喝し、あなたらしらさが全開で出ていましたよ。本音が最後の切り札ですね・・・陛下はいか

なる国においても中立であらねばならない、その陛下の立場を守るのが宮内庁長官の仕事

だと羽毛田宮内庁長官は言いました。陛下の国際親善は政治的な重要性や判断を超えたと

ころにある、中国だけを特別扱いしてはいけないですよ・・・それこそが優位性の低い国事な

のです。内閣の助言や承認は強要や強制であってはならないのですよ、画面にはあなたの報

道陣を威嚇する表情、天皇陛下への敬意の低さが全面にでていましたよ、宮内庁長官の声

明がなければあなたがた民主党は何事もなかったかのように国民を欺いていたのでしょう。

反日が重要なアイデンティティの国家相手にずいぶん軽い外交ですね、やばくなって逆切れ

恫喝これが国の政治を担う与党の幹事長が行う行為でしょうか?宮内庁長官と民主党幹事

長どちらが国家に対する背信信行為を行っているのでしょう?自国を思っての行動が何ひと

つ感じられない与党・・・そして本音が最後の切り札。公務につく資格があるのでしょうか?今

の連立政権では日本は弱体化の一途を辿ります。それどころか日本という国を日本でなくそ

うとしている、その軽はずみな売国行為に憤りと恐怖を感じる。

こんな政治的なこと・・・わしは書きとうなかった!

でもこんな政治が続く限り書き続けるよ。

| | トラックバック (0)
|

2009年12月12日 (土)

Feel so Bad・・・

05431cc42 韓国は何をやっても日本を許さない・・・。竹島を武力で制覇し対馬を返せと言い、土地を買いまくっている国。“日本海”という呼び名が気にくわず“東海”と呼ぼうと呼びかけ国際社会から失笑された国。にやにやして謝罪恭順する小沢一郎幹事長、自国の歴史をきちんと勉強してから訪韓してください。何故、天皇陛下の訪韓など勝手に言うことが出来る。また、特例が通じると思っているのか、かつてこれまでひどい外交を見たことがない、小沢一郎の暴走は村山談話、河野談話につぐ歴史の汚点となるだろ。中国や韓国が何をたくらんでいるのか、冷静に分析もできない、皇室を安易に自らの政治利用する姑息な手段に憤りを感じる。安全性、韓国の歴史からみて天皇陛下を訪韓させてはいけない。宮内庁も断固拒絶すべきである。

中国のいいなり、無意味な謝罪恭順、外国人参政権。

その先には日本の崩壊しかあり得ない、攘夷の気概なき政治家に外交は出来ない。

ビジョンなき経済政策が日本の企業を苦しめ、攘夷の気概なき政治家が自国を売る。

民主党や社民党が与党である限り外交でコケにされ、日本は国際的に浮上できない、経済復興できない。

Feel so bad・・・

政権交代してからのこの嫌な感じ

本当に日本はこのままではアイデンティー・ウォーに負けてしまう。

今の政権は日本を本当の危機に陥れている。

献金まみれおぼっちゃま鳩山由紀夫首相や皇室を軽視し、国の代表であるようにふるまう小沢一郎幹事長の勘違い、彼らに国政を担う資格や品格もない。

政治家に必要な行動力・決断力がないこと

私利私欲・献金まみれの首相と幹事長が日本のトップにいていいわけがない

そのことを断固糾弾すべきである。

こんな政治的なこと・・・わしは書きとうなかった!

でもこんな政治が続く限り書き続けるよ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

新・仁義なき戦い。そしてその映画音楽/布袋寅泰

41bz9v71pcl__sl500_aa240_ 今、日本は国家戦略なきおこちゃまカルト集団“民主党”及び連立政権によって国体が崩壊させられようとしている。

今まで我慢してきたよ何も言わずに・・・。国旗を党旗にアレンジする厚顔無恥な議員のいる民主党、国防をアトラクションと勘違いしてる蓮訪に、反日集会に花を贈る法相に、拉致被害者をいったん北朝鮮に戻せといった岡田が外相を務めていることに、拉致を隠蔽しようとした社民党が連立政権に入っていることに・・・その2枚舌でアメリカを激怒させている首相に・・・ママから9億円もらってるおぼっちゃま首相に・・・。

でももう我慢できない

何故、たかだか福主席が来るだけなのに特別扱いしてルールを破り天皇陛下と会見させるのか・・・。中国に完全にはめられている。会見するための公平性、陛下の体調を考慮して一か月前というルールを決め誰もがそのルールを守ってきたのに鳩山首相が宮内庁に強く要請して今回の会見が決まった。そして、“杓子定規はいけない”よくこんなことが言えたものだ。伝統もわからず、歴史も顧みず、ママに9億円もらった鳩は吠えたぜ。鳩山首相は天皇陛下を政治利用しようとしている、狡猾な中国も明らかに天皇陛下との会見を政治利用しようとしている。そもそも中国側から先にスクープされてるやんけ~。

ガス田の採掘を勝手に進める中国

日本からのODAを国民に全く知らせない中国

今もチベット・ウイグルで民族浄化を進める中国

人口20万人だった南京で30万の虐殺があったとうそぶく中国

潜水艦で日本の海域を平気で犯す中国

そんな国との関係がそれほど重要なわけはない、むしろそんな国の福主席とは会見させることが出来ないと日本の首相としてはっきり言うべきであろう。宮内庁長官の強い不快感に賛同する。一度首相になっただけでルールを破り、日本の国益に大きなダメージを与えかねない会見の場を作るよう要請した中国の工作員鳩山由紀夫首相は今すぐ首相を退陣すべきである。

こんな政治的な事・・・わしは書きとうなかった。

売国奴たちとの仁義なき戦いが始まった・・・このままでは日本は滅びてしまう。

| | トラックバック (0)
|

« 2009年9月 | トップページ | 2010年4月 »