« 言葉をオモチャに使えていいぜ 本音が最後の切り札か | トップページ | 夏の十字架 »

2015年5月13日 (水)

泥棒が国際貢献をしたがっている

Zap2_g2203885w

泥棒が国際貢献をしたがっている。そうアメリカの議会で恰好つけて演説した野郎だ。未亡人製造機と呼ばれたあのオスプレイを大量に買ったあの野郎だ。それはアメリカも熱烈歓迎するだろう。その金で被災地を支援したほうがどれだけ有意義だっただろう。アメリカの奴隷イズムに満ち溢れた安倍晋三が大義名分を掲げ、二枚舌を使うつもりだ。吐き気がする、善良な市民のつもりはないが安倍晋三は日本を破滅させる気か?ごめんだぜ、まっぴらごめんだぜ、こんな野郎と会食ばかりして批判しないメディアにも絶望しか感じない。忌野清志郎&THE2・3’Sの名盤「Music From POWER HOUSE」の名曲“善良な市民”を聴きながらこの政権がなくなることを祈るしかないのか・・・つらい。

|
|

« 言葉をオモチャに使えていいぜ 本音が最後の切り札か | トップページ | 夏の十字架 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/174082/61585403

この記事へのトラックバック一覧です: 泥棒が国際貢献をしたがっている:

« 言葉をオモチャに使えていいぜ 本音が最後の切り札か | トップページ | 夏の十字架 »